3期目の終わり、4期目の始まり。

福岡からこんにちは!

ハシゴの3期目が終わりました。一応、自分の中では例年の恒例としてブログを更新します。昨年のブログはコチラからご覧ください。所信表明っぽい感じなので本サムネを選びました。意見は受け付けません。しょうもない近況報告はこちら

1年の振り返り

振り返れば3期目は、新オフィスに引越しをすることから。ハシゴ30という大きな目標を掲げ、理想と現実のあまりにかけ離れた日々に毎日絶望していました。また、CA36という経営者育成プログラムや採用育成本部への挑戦など、ハシゴだけでなく「サイバーエージェントを21世紀を代表する会社にする」ために全社視点でどう動くべきか考える事が多くなりました。

※CA36賞で貰ったトランプ。大富豪やりたい。
 
結果を振り返ってみると、グループ全体で28名内定承諾。30の目標が達成できず、とても悔しさは残りますが、今年も自信を持って送り出せる精鋭ばかりです。また、九州の内定者はグループ全体で15名超え!改めて、地方にはまだまだ面白く優秀な子が沢山いることが分かった一年です。
 
さらに、ハシゴ経由での長期インターン生は100名を超え、各事業部やグループ会社の方、さらに他社様からも多くの学生インターンに関する相談もいただけるようになりました。サービス運営自体もタイトルが増え、更に一段階大きな成長を遂げることができました。

※九州内定者たちが開いてくれた勉強会。
 
さて、ハシゴ4期目は、更に多くの学生と関わりを持てるよう新規事業「ハシゴ@」をローンチします。現在、学生団体はすでに事前登録400団体を超えました。多くの方から意見をいただき、学生たちの可能性を更に可能性を引き出すサービスになるよう、とにかく徹底的に取り組んでいきます。
 
目指すは、今年度中に「日本で一番サークル・学生団体が利用するサービスを創り上げる」を実現すること。そのため、とにかく超・低姿勢に、そして愚直に頑張りたいと思います。

※福岡のパネルは新規リリースまで超・低姿勢で頑張ってくれています。

「地域や年齢に関係なく活躍できる社会を創る」

最近、平井はいつになったら帰ってくるのか、福岡に残りたいのか。そもそも独立しないのか。などなど、多くの方から色々な事を聞かれます。僕自身、もともと関東出身なので、特に大きく福岡に居続けたいという考えはないですが、今はハシゴの成長のことしか考えて居ません。
 
ハシゴにとって、平井自身が福岡に居た方がよければ福岡に、東京に注力すべきなら東京に。インドネシアに行くべきであればインドネシアにでも行きたいと思って居ます。それでも、今はこの福岡にまだまだ可能性があると思ってます。今はまだまだですが、ハシゴ自体が、サイバーエージェントの成長に貢献できる組織になれると信じて動き続けます。

※写真は現在の福岡拠点。写真を貼ったのはなんとなく。
 
「ただの地方拠点ではなく、自分たちで考え、自分たちで動いて行く」という動きを行い、東京に負けない拠点づくりを目指したおかげで、今この福岡拠点の運用力は東京のサイバーエージェントレベルになってます。働いてくれるメンバーも最高だし、これから更にUターンで福岡にくる優秀な人たちも増えると思っています。
 
今後もサイバーエージェントらしく徹底的に攻め、「地域や年齢に関係なく活躍できる社会を創る」事を実現していければと思って居ます。また、どこかのタイミングでまた営業チームと同じビルにして、チームサイバーエージェントの力を最大限にしたいと思います。

※とあるチーム飲み会。珍しく縦型の集合写真。次は全体飲み会で撮りたい。

とにかく徹底的にやりきる。

地方拠点に異動になり、発信をしていかないと埋もれるよと言われて会社設立と共に始めたブログ。平井だけでなく、ハシゴがしっかり活動している事をアピールする場としてはいいですが、アピールだけしていても意味がありません。とにかく行動あるのみ。自分の小ささや、理想との差に打ちのめされる日々ですが、とにかく守る事なく挑戦し続け、福岡という地方で、グループで1番成長する企業になるためにまた勝負の1年を仕掛けていきたいと思います。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

平井達也