【ヒライザップ】ゆるゆると半年で10キロ痩せた話

福岡からこんにちは!

会う日と会う人に、やつれた?仕事大変なの?って聞かれますが、3月からダイエットを開始して、ついに10キロダイエットに成功したのでダイエットブログを。パーソナルトレーナーっぽい感じなので本サムネを選びました。意見は受け付けません。真面目な近況報告はこちら

20代最後にこの体型はやばい

ちょうど長らく付き合った彼女と別れたこともあり、自分を改めて見つめなおし、ダイエットを決意しました。当時、身長169cmにして、体重が77.85kg。社会人になって一番太ってました。今見ても本当に綺麗な成長を描いてます。

 
やったことはシンプルに「炭水化物抜き」「ジム」の2つ。ただ、相当ゆるい感じでやってます。ルールとしては下記の感じ。

■ルール
・「炭水化物」は1日1食を置き換えればいい。いけそうなら2つとも置き換える。
・ジムは少なくとも週に1回いけばいい。いけそうなら2-3回行く。

 

自分に甘い炭水化物抜きダイエット

炭水化物抜きダイエットって、最初はいいんですけどすぐに飽きるんですよね。また、最初は急激に減るけど、すぐに体重が落ちなくなり続かなくなる。また、友達やお客様と会食のときに、自分だけ食べないのもな・・・というのもあり、1日1食を平均して置き換えられてれば良い。というルールにしました。
 
食べるものとしてははコンビニのささみ肉。飽きたらから揚げ。それも飽きたらつくね。最終的には、温泉卵と納豆だけ。など、色々食べるものは変えてました。これらをおなかいっぱい食べるのは問題なしです。
 
オススメのプロテインはこれです。
チームメンバーにオススメされて飲み始めましたが、本当に美味しい。だまされたと思って買ってみてください。
※ちなみに、プロテインは朝ごはんの代わりに飲むのがオススメです。夜小腹がすいたときもオススメ。(本来は運動後30分以内に摂取がいいらしいですが、本ダイエットはゆるゆるしたダイエットなので、そんな意識の高い事はしません)

 

自分に甘いジム

まずジムに行って一番最初にやったことがトレーナーさんに相談です。「ダイエットのためにジム契約したいのですが、どうしたらいいですか?」と恥を捨てて聞きました。結論としては、筋肉量が一番多い下半身の筋トレをしたあと有酸素運動をしたほうがいい。有酸素運動は少なくとも30分以上やる。というのが大事と聞いたので、毎回下記を最低限やってました。


■運動メニュー
・下半身を中心とした筋トレ30分くらい。
・ランニングマシーンで30分走る。
・(時間に余裕あれば)バイクで30分走る。
・(時間に余裕あれば)プールで30分泳ぐ。

ちなみに、一番つらいのはやっぱりランニングです。最初は時速5kmと11kmを交互に5分ずつ。慣れたらずっと11kmにするのが個人的にはオススメ。とにかく30分有酸素運動を続けることが大事なので、最初からはりきりすぎず、自分が続けられるペースを見つけてください。あと、走るとき音楽聴いてると本当に気がまぎれます。最近平井はAbemaTV見ながら走ったりしてます。

とにかく続けることが大事

炭水化物抜きもジムも、結果が出てるうちは楽しいんですが、すぐに停滞期が来ます。そのとき、自分の中で「やりたくない」っていうハードルをどれくらい下げられるかが本当に大事です。なので、少し高くても会社や家に近いジムを契約する。タオルを借りれるジムを契約する。たまには休んでもいい。という感じでマイナス要因をなくし、自分の最低限のペースを守りながらやってください。そして、体重計に乗り続けるのは本当に大事。体重計にのるのは簡単でも「前日に食べ過ぎた」みたいなつらい現実から普通目をそらしたいものだと思いますが、乗り続けるだけでもダイエットの意識を継続させてくれます。


ということで、最近の体重はこんな感じです。

なんで自分がこんなブログ更新してるんだかよくわかりませんが、とにかく元気に楽しくダイエットしていきましょうー。
 

平井達也