危機感を持って挑む

福岡からこんにちは!

 

最近、一時期と比べるとかなり事業が落ち着き、
幸いにも成果が少しずつ出てまいりました。

社内でも社外でもいい声をかけて頂くことが多く、
会社としてはとても勢いに乗ってきています。

13479299_1115616468498845_1929767275_n
ハシゴ福岡ボードメンバーも増え、
更に挑戦できる事業の幅も増えてきました。
(半分以上がエンジニアメンバー)

 

今ハシゴがやってる事業を通じ、
メンバーも自分も成長が出来、
ハシゴ全体が強化されてきています。

 

しかし、現時点で別に余裕が有るわけではありません。

 

学生と一緒に、
インパクトの有る新規事業を作る。

これに向けて、
社内で動き出した新規事業も、
自分が忙しくなるとスピードが遅れます。

 

「最速か最高か」

これで言うと、
ハシゴがやるべきは必ず最速です。

業務が多忙になると、
意思決定が遅れ、
実行スピードが遅くなり、
メンバーの足も止まってしまいます。

 

最終的に事業を決めるときは、
しっかりと自分が責任をもって決めて動く。

スケジュールに関しては、
メンバーにもしっかりと危機意識を持ってもらいつつ、
最終的には自分がちゃんと責任をとる。

 

しっかりと危機感を持って、
挑戦し続けたいと思います。

 

平井達也